永遠の絆をブロンズに込めて
ブロンズ文字に想いをのせてゆらりⅡユラリⅡ ユーローアップリュミエールⅣ階段
concept

ブロンズ文字を絆の証として、想いを託す。
落ち着いた輝きを放つブロンズは
独特の存在感で後世まで言葉を伝え続けます。
お墓は、時を越えて様々な絆を結びつけ、
想いを馳せる場所。
夫婦が築き上げた絆を言葉として残す、
子が親を想いながら言葉を考える、
自分の人生を集約した言葉をお墓に込める。
その言葉は永遠に輝く存在です。

ドイツ直輸入の洗練された書体

優れた鋳造技術により制作されたブロンズ文字は、お墓の永続性にも適う確かな品質と普遍的な美しさを併せ持った文字です。

書体は6種類からお選びいただけます

お好きな書体で言葉、名前等をお作りいたします。


アルンダ   エレガント   ダイナミック
Arunda—
アルンダ
 
Elegant—
エレガント
 
Dynamik—
ダイナミック
スクリプチャー   カーシバ   レベント
Scriptura—
スクリプチャー
 
Kursiva—
カーシバ
 
Revant—
レベント

 
デザイン墓石ユーローユラリアップリュミエールⅠ